北海道 十勝・芽室町の牧場-オークリーフ ブログ

oakblog.exblog.jp

<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ごぶさたしてました。

随分とブログ更新していないうちに、

雨が降ったり日中の気温が高かったりで、

牧場の雪も解けて芝生が顔を出していました。
a0164408_15264831.jpg


畑作農家の方も畑の融雪作業を終えて、

ビート苗をハウスで生育中だったり、

長芋の種芋を切ったり消毒したりと、

春の作業に向けて少しずつ動き出しているようです。







テレビを観ていても、

各地で桜の開花やお花見の映像が。



北海道にも、あと少しで春がやって来るのかナ…♪

とうれしくなります。








でも…。

安心しきってはいられません。


例年4月に入って降る、俗に言う

『どか雪』

がこれまた厄介。


去年の4月4日に爆弾低気圧が通過したのを記憶しています。


芋やビートの蒔き付けが終わった後の、

ゴールデンウィークの降雪もあり得ますし。。






それにしても、桜の開花が待ち遠しい北海道・十勝は、

GW最終日の5月6日から9日が見頃だとか。



ちょっとドタバタしてたので、

桜の木の下でボーっとしたいですね。。。

beer片手に(笑)



さてと。月末、月末。。。
[PR]
by oakleaf-blog | 2013-03-25 17:36 | 牧場のようす

続ける

東日本大震災かもたらした未曾有の大災害から今日で丸2年。


各地でも2年前の多くの犠牲者を悼み、

追悼行事が行われていると報道にもあります。









2011年3月11日 午後2時46分。


ここ十勝周辺でも長い横揺れが続き、

揺れがおさまったのか、まだ続いているのか、

船に乗っているような感覚にさえなったのを覚えています。



揺れがおさまり、震度を確認するためにテレビのスイッチを入れると、

既に見ていられないほどの被害が起こり、

その後には津波が周りの建物を次々と飲み込んでいく

生々しい映像も目の当たりにしました。







ここ数日、報道番組で特集されるのは

2年経った今の被災地の様子。


津波が去った後の瓦礫が片付けられた程度で、

『復興』と言うにはまだまだ先の見えないのが現状。



お気楽にしているつもりはありませんが、

いったい、私たちに一人ひとりに何が出来るのかな。。と。






昨日見ていたテレビでは、


『ふるさとに帰りたい。

そして、ふるさとで死にたい。』



この言葉にとても心が痛くなりました。


今の周りにあるこの状況は当たり前。

感謝することも忘れ、

ただただ、日々を過ごしているだけ。



違うんですよね。




当たり前は当たり前でなく、

どんな小さな事にも感謝して

1日1日を大切に生きる。



生きなければなりません。

そして、伝えなければなりません。



さらには継続する

生き続ける、伝え続ける行動も大切にしたいものです。






メディアでは伝えきれない被災地の真実を描いた映画も

先月末より公開されていると。



残念ながら、ここ帯広ではまだ公開されていませんが、

公開された折には、観てこようかな…と思っています。


小さな自分に何ができるか。。

少しでも見つけられればと。。










被害に合われ亡くなった皆さまのご冥福を

心よりお祈り申し上げます。
[PR]
by oakleaf-blog | 2013-03-11 14:26 | その他

一丸。

昨日の最高気温はプラス9度。


屋根の雪もすべて落ち、周りの景色も雪山がちょっっと低くなったような気もします。



が、今日は一変してこの吹雪。
a0164408_13114699.jpg


只今気温はマイナス5度。

強風も手伝って一段と寒さが身に凍みます。



そう簡単に春が来るとは思っていませんが、

季節の変わり目はカラダがついていきません。


北海道はまだまだですが、これから花粉症の方には厳しい季節ですし、

PM2.5やら黄砂のお話もちらほら。。。


そして更に明日は北海道内大荒れの予報です。



前回の爆弾低気圧の時には、吹雪による交通障害で痛ましい事故がありました。


市街地にお住まいの方ももちろんですが、

農村地域にお住まいの方は充分にお気をつけ下さいね。






さて。

昨日のWBC!

日本対台湾戦!!



ご覧になりましたか?!


てか、試合時間長が過ぎです(>_<)



侍ジャパン、8回で同点に追いついたかと思ったら、

その裏、呆気なく1点リードされ。



9回表。2死一塁。

一塁には鳥谷。

バッターは2番井端。



初球から

きゃーー!単独スチール成功!!



アウトになれば試合終了。


まさに間一髪でセーフw





後は、井端!

打って鳥谷をホームに返すしかない!!



す、す、すると!!

センター左に打ち返し、

見事ホームイン҉\(`・ω・´)/҉


いや~。。立ち上がっちゃいました。

うれしくてww





その裏、きっちり押さえて延長戦に。




ソコで寝ちゃいました笑"


今日、お仕事でしたから笑"笑"






これなら負けてもイイかな。。
(スイマセン..)

充分に勝利の価値アリ。


くらいに思っていると、朝のスポーツニュースでは

『侍ジャパン 台湾に逆転勝利』





お"ー!

スゴっっ!!





あきらめちゃイカンですね。


諦めた時にゲーム終了。


というか、その時点で試合放棄ですよ。




イチローがいなくたって、

ダルビッシュがいなくたって。



勝てる!

できる!!


チームが一丸になれば、

どんな事でも越えられ、どんなイバラの道でも進む事ができるのです。


個人競技は自分との戦いでもあると思うのですが、

その個人のチカラが結集した団体競技は

まさしくチーム全体の責任になるからこそ

一丸となる大切さや喜びか2倍、3倍、無限大となるンですよね!






あーー。。


ちょっと熱くなりすぎました(苦笑)






何せ、野球世代、サッカー世代かと問われれば、

何と言っても野球世代。




Gのチームの篠塚さんに、マジで憧れた小学生でしたので。。


でも、マンUの香川真司も好きですよ。


アノ試合のハットトリックはスゴかったな(*˘︶˘*).。.:*♡。。


ま。
そんな事聞いちゃいないですね(汗)
[PR]
by oakleaf-blog | 2013-03-09 13:05 | その他

行動あるのみ。

3月になりました。



九州北部、中国地方、四国、関東では春一番を観測した。。

と聞けば、

この週末の北海道はオホーツク海側や道東を中心に各地で吹雪による大荒れ。



十勝地方では、当初の予報よりも積雪は少なかったものの、

今朝の通勤途中の路面を見ると吹雪のスゴさを感じました。



その一方で、本州では梅の開花がちらほらと。。




暦の上では春ですが、やはりここ北海道はまだまだ先の話のようですナ。。。







3月1日にはの高校の卒業式が執り行われたようですが、

ナニかと慌ただしい3月・4月。






スタッフの家族にも、卒業や入学を迎える者もいます。




期待と不安に胸を膨らませ、真新しい制服に身を包んで

今までとは違った新しい一歩を踏み出す。




ドキドキとワクワクです。







でも、学生生活を過ぎ、社会人になると。


今度は長い長い、先の見えない道が待っているモノです。






自分自身、働き始めてから今まで、

あ!っと言う間に過ぎて来たのも

ぼんやり過ごして来たのもあるのかな。。。

と思ったりもします。








ナニを言いたいのか?!


と言うと。


外部から与えられたモノ、コト、状況だけが真新しい事なのではなく。


自分から選択し、前に進み、そして行動する事にも

真新しい事があるんだと思うのです。



『今日はコレを、こんな風にやってみよっかなw』


『この状態を変えられるのはコレ?アレ??』等など。



時には気分転換に

『ボクササイズでも始めてみよっかなw』

思いっきりグローブハメて、サンドバッグかに当たるもよし。
(ちょっと極論(汗))







今までと違った一歩を踏み出し、行動するのはいつでもどこでもできるンです。





長い長い果てしない道が待っている中でも、

道の周りに沢山の花を咲かせ、

沢山の応援団を連ね、

その道を歩くのを楽しくするも自分。





応援団誰一人いない、さみしいく辛い道にするも自分です。






さ!

今の現状に何だかしっくりきてないアナタ!!


ちょーーっと行動して


何かスタートさせてみませんかヽ(*´∀`)人(´∀`*)ノ




妄想族にならず。

行動あるのみw


これが現状打破の鉄則ww
[PR]
by oakleaf-blog | 2013-03-04 21:12 | その他