北海道 十勝・芽室町の牧場-オークリーフ ブログ

oakblog.exblog.jp

<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

愛。

十勝の今年の初雪は11月18日。

昨年も遅かった記憶がありますが、今年は更に2日遅かったとか。



あっという間に初雪は解けて無くなりましたが、

今朝は起きると大粒の雪。

出勤時間には止みましたが、本格的な冬到来ですね。
a0164408_15565522.jpg

a0164408_15565453.jpg


何だか今日は、雪が降ったせいか気温が暖かく感じられ。。

ワタシだけ?!かな。







今日はoakleafを少し横に置いといて。







私が一緒に勉強させていただいている仲間
十勝キャリアデザインネットワーク主催の

講演会が昨日、とかちプラザで行われました。






講演いただいたのは鈴木由歌利さん。

経営コンサルタントとして株式会社JOY WOWの代表取締役をされています。




自分らしく生きて。

夢を実現させる。

でも最初の1歩が出ない。




これは男女問わず誰しもが一度は持つ悩み?なのかもしれません。


そこで。


諦めてしまうのか。

諦めきれずに悶々とするのか。

それともきちっ!と実現させるのか。



由歌利さんはこう言っています。

『悪い事は考えない』

『私なら出来る!!という思い込みこそが

夢を実現させる全て』と。


そんな事言ったって~。

叶うわけないし~。




だから叶わないのです。




いい縁、いい運、いい仕事は笑っている人の所に来て。




そのいい風を持って、相手をも笑顔にする。


そして自分を信じて、自分を好きになる。




そして思い込みの実現こそが自ずと義務と責任を果たして行くのです。


だって。こんなシステムじゃ……

だって。会社がそうすれって……

だって。アノ人がそう言ってたし……




一切禁止です。

自分なのです。







宗教、政治は絡んでおりません。(笑)



ただ、一度しかない人生、楽しまなくてはもったいない♪






鈴木由歌利さんは最後にこう言っています。

『生きるって事は愛が増える事』


『この世はね、愛だよ、愛』




愛だけでは美味しいご飯を食べられないと思ってるアナタ!!


正のスパイラルが働くンですよ!!

必ずw
[PR]
by oakleaf-blog | 2012-11-26 15:35

思いと覚悟。

昨日はボージョレ・ヌーボー解禁日。

この週末は、年に一度の味わいを存分に楽しむ事ができます。




スタットレスタイヤに交換。

年賀状のハガキの販売。

年末調整の書類。

街や住宅地を灯すイルミネーション。


冬を感じさせる出来事がひとつひとつ出てきました。




それでも例年よりあたたかい十勝地方。

先週の立冬には、100ミリを越える大雨に見舞われ

11月の観測史上最多雨量になったとか。



翌朝には、湖のように小麦畑に貯まった水辺に白鳥が2羽いたり。





まだビートを掘り終わっていない畑作農家の方も多くいます。



雨、晴れ、雨、晴れ。



暖かくても、そろそろこの天気。


冬モードになってもらわねば。。






今月始めから3日間行われたOishii JAPAN


実際に、即!取引開始♪♪

とはなかなか行きませんが、

食べてもらえれば、絶大な喜びを得てもらうことはまちがいナシ。


そして、これらは和牛でも、和牛と掛け合わせの交雑種でもなく、

乳用種のホルスタインってこと。



シンガポールの現地の方に『ホルス!ホルス!!』

と言うと、十勝ばんえい競馬のポスターを見て

『Horse(ホース)??』

ン~no!no!


ちょっと焦ったり(苦笑)






未来めむろうしにはストーリーがあり、

作り手の思いと、世界にも届けるという覚悟はしっかり出来ています。


もちろん、ここ十勝・北海道・そして日本全国に向けても。



十勝から日本に、世界に向けた牛肉生産をする役割を担ったと思っています。




シンガポールの後にはお隣のマレーシアにも足を伸ばして。


東南アジアのハブをシンガポールにおき、色々な可能性を探し続けていきます。








日も短くなってきましたね。

夕方の作業は灯りをともして。


帰り道も含めて、事故のないよう気を付けてみます。
a0164408_16381058.jpg

[PR]
by oakleaf-blog | 2012-11-16 16:41 | 牧場のようす

食べれるンです♪

11月に突入。


今年のカウントダウンもすぐソコまできています。



風に舞う落ち葉は辺り一面を覆いつくし、

周りの木々はいつ降ってもおかしくない雪を待っているのかもしれません。。


んー!かっこいい!!(笑)






例年より暖かい十勝めむろですが、

太陽の出ない今日は、外に出るとブルッっときます。



シンガポールに行ってるスタッフ。。

イイな。。









さて。


今週の月曜日29日。


ばんえい帯広競馬場敷地内にあるとかちむら


そのキッチン棟にあるビストロコムニさんに行って来ました♪



オープンして1年ほど経ちますがワタシは初めて。


題して

『オークリーフ牧場 × ビストロコムニ』

『ホワイトヴィールと旬の十勝食材を楽しむ会』

が行われました。
a0164408_161036.jpg



『オークリーフからの贈り物』として、

未来めむろうし・ハーブ卵に並ぶ、

このホワイトヴィール

本場ヨーロッパでも希少価値の高い高級食材。



日本では唯一oakleafのみで生産されている

『オンリーワン』



ほとんどが札幌・東京などの有名ホテル、

有名レストランでしか扱っていないため

地元十勝・帯広で食べられることはめっったにありません。



ミルクだけで育ったため、肉色が白く、柔らかいのが特長。


……なだけに。

調理方法が……と言いますか、

シェフの腕にかかってるのです!





ここ、ビストロコムニさんのシェフ。

ホワイトヴィールの特長を最大限に出して下さいました。



まずは『仔牛モモ肉のハムと十勝産野菜のサラダ仕立て』
a0164408_16445044.jpg


肉厚なハムが感動するほど柔らかく、

ハムという味わいをすっかり超えています。







続いて『仔牛スネ肉と清水産千両梨のジュレ寄せ 粒マスタードのビネグレット』
a0164408_1648816.jpg


お芋のように見えるのは『清水産千両梨』

梨の甘さがお肉の味を邪魔することなく、

マッチングよく添えられていました。



そして『スネ肉』と言われると『硬い』というイメージですが、

まったく硬さを感じさせることはありません。










お次は『仔牛肩肉のトマト煮 バターライス添え』
a0164408_1649194.jpg


トマトの酸味がバターライスといただくのに程よくきいています。








お料理最後は『仔牛肉ロースのポアレ とかちマッシュのクリームソース』
a0164408_16494834.jpg


どれもメイン料理ですが、こちらは一番ボリューミーなお料理♪



そして、このとかちマッシュ。

同席させていただいたBさんがおっしゃるに

『牛肉との相性が抜群ww』

『とかちマッシュは牛肉の味を引き立たせてくれるンだww』と!


なるほど~♪確かに!!

名わき役!といったところです!!











このほかに、ホワイトヴィールのお料理ではありませんが

『サンマと幕別産自然栽培 さやあかねのブルスケッタ』

『大樹産イクラと羅臼産青ソイのブルスケッタ』



お魚とフランスパンって?

と、お思いのアナタ!



そんなことはいっさいございません!!

不思議なくらい、フランスパンにマッチしているんですヨww



『サロマ産カキと芽室産有機栽培ほうれん草、 大樹じゃがポークのソテー』

なんかもあったり、十勝の食材の豊富さを改めて感じさせてくれるひと時♪





最後のデザートは『紅玉のソテー バニラアイスとダージリンのソース』
a0164408_16502253.jpg


バニラアイスに、温かいダージリンティーがかかっていますから、

早くいただかないと解けちゃいます^^;












実は、

お食事をいただく前の30分ほどをお借りし

ホワイトヴィールやoakleafに関してのお話を少しさせていただきました。


未来めむろうしも。

このホワイトヴィールも。




牛のコトが大好き!!

というところから始まった気がします。





大好きな牛たちだからこそ!

大切なみなさんに!!


『美味しいね☆』と

食べてもらいたいこの思い。




これがoakleafの全てなんだと改めて感じた時でもありました。










この楽しむ会に参加いただいた方も

『☆美味しい☆』と。












数量に限りがあります。

シェフも、『熟成も十分にかかって今週が食べごろ♪』

とおっしゃっていました。


十勝・帯広でも食べれるんです♪

週末に!是非!!
[PR]
by oakleaf-blog | 2012-11-01 23:33 | 商品・イベント