北海道 十勝・芽室町の牧場-オークリーフ ブログ

oakblog.exblog.jp

カテゴリ:牧場のようす( 58 )

春。

5月に入っても例年より暖かい日が続き、

周辺の畑作農家は順調に撒き付け作業が進んでいるものの

一向に雨が降らず、畑は砂漠状態。



今日の天気予報の雨マークを期待しては。。。。

いたのかな?

いないのかな??



でもパラッっとだけ。
a0164408_1734927.jpg




降らないよりはマシですが、

もうちょっと降ってもらわないとナ。




畑作農家の方だけでなく酪農家の方だって、

牧草の追肥(追加で肥料を与えるコト)が

雨で溶けてくれなきゃ

全く意味がありませんから。。。




雨乞いw


テルテル坊主の逆さまバージョンww



しなきゃ。











今年の十勝・芽室、

特にオークリーフ周辺の桜は、

GWと共に散ってしまったようで。。。




ちょっとさみしい(´・ω・`)






二分された今年のGW前半、

4月26日には26度を超え、

その前2日間も夏日を記録してましたから、

桜もビックリ、ほころんじゃったようですね。






それでも、昨日

ふと事務所前の梅の木を見ると

満開 ♡ ♡
a0164408_1753434.jpg

a0164408_1762527.jpg



梅の花も可愛らしいデス(*^^*)







今年は、

行者ニンニクも!

葉わさびも!!

いただく事が出来ましたw
a0164408_1765578.jpg

a0164408_1764748.jpg

旬のモノを旬でいただけて幸せ (〃艸〃)♡








昔から『春には苦みを盛れ』といわれ、

この苦みにこそ、冬から春の体に変わる

『メカニズム』をスムーズにする働きがあるようです。




冬眠から目覚めた熊が一番初めに口にするのは

『ふきのとう』と言われているのも、

苦みを体内に取り入れ、眠っていた体を目覚めさせると。





あら。



ふきのとうは……


食べてないや(笑)(笑)
[PR]
by oakleaf-blog | 2014-05-09 18:01 | 牧場のようす

脱走。

今日の予想最高気温10度。



昨日の最高気温19.6度を思えば、

風も強いせいか極寒。




福寿草・ふきのとうなんかは咲いていても、

桜はまだまだ先ですね。
a0164408_15131098.jpg












そんなポカポカ陽気の昨日。



太陽の陽射しも手伝って、

事務所内より外の方が暖かく感じられました。




そんなお昼休み終了後、間もなく。

1本の電話。



『○○ですw

こんにちは~。

 あの。。実はですね。。。

 ウチの畑に馬が。。。。。。』




え"。

もしかして。







オークリーフの牛舎をぐるーっと囲むところに、

以前お伝えしたこともありますが、

おウマさんが4頭いるんですよ。





ぐるーっと囲むところ故に、

普段からあまりお会いできていません(笑)







たまに、牧場に向かう道路わきの牧柵内に

つるんでいるのです。





その馬たちが、お隣りの畑。


しかも、小麦畑ってーーー!!!

( ✧Д✧) コラーーーー!!







スタッフに話したところ、

『じゃ、僕行きますよ!』と快諾。



なら、ワタシも出番でしょww









事務所内においてある、

取引先から頂いた、ワタシ専用のつなぎに着替えww



いざ、出陣。



道中見つけた、今年入社したばかりのスタッフにもお願いし、

3人でその現場まで向かいました。








牧場すぐ横の畑は、

今年デントコーンを撒く予定ですのでまっさら。



ソコにはいない。




しばらく畑を歩くと。。。



いた!いた!!4頭!!!










暖かく、

なんとも言えないのんびりとした空気。


そこに白馬も含めた馬4頭。
a0164408_1515236.jpg







なんて優雅なんでしょ~♪









……とは言ってられなーい!!













そのうちの1頭。

『ポッポ』




こっちに向かって走って来ました。
a0164408_15155153.jpg

a0164408_1516698.jpg



こんな間近でみるポッポは初めて。


私たちにクンクン近づいて、まるで

『遊んで ♡ 』

と言っている様子。








イヤ。

アナタ!元の場所にもどりなさーい!!










そうこう言っても一向に戻る様子もなく、

小麦畑で戯れる4頭。






『どうします??こいつら。』


若干、途方に暮れる私たち3人。







そんな時、

ここに向かう途中、

ヘルプしたスタッフ、やっと来てくれました。






この牧場で生まれ、育ち、

この界隈のコトは知り尽くしてますw




『もー!なんっすか~!こいつらは!!』




そう言って、ダダダダーーーーーーッッッ

っと、馬たちが入って来ただろう箇所に走り出したスタッフ。






さっきまで知らんぷりでのんびりしていた3頭は

そのスタッフの姿を見て

ダダダダーーーーーーッッッ

っと駆け寄っていきます!



若干遅れてポッポも

『オレも行くぅ~♪』的な(笑)




まさに

あ。

っという間に、

もとさや。






この数分で片付き、

その前20分ほど眺めてた私たちは、

何だったのでしょう。。。。(笑)









とにもかくにも、いつもの場所に戻ったのですから、

またここから脱走する事の無いよう、

切れたバラ線の修復作業。







ここからは、私たちのこの用意周到さがモノを言ってw





短いながらも物品庫にあったバラ線や、針金、ペンチ。



必要かも。。。

と、長いビニールヒモとはさみ。

(結局使ってませんが(爆))



有効に活用し、修理し、

しばらく。。。

いやいや、

これでもうココからは出られないでしょうww








入ったばかりのスタッフ曰く。



『いや~。

 暖かくなって、馬たちも放牧地に出てきたんだな~。

 北海道って、ホントにのんびりした風景があってイイな~。

 って、思って見てたんですよね。』





……失笑(byワタシともう一人のスタッフ)





ウチの馬が、お隣りの小麦畑に入ったダメダメ行為。

またこんな事が起きたら通報してくれるでしょう(笑)



















牛たちも、自由を求め『脱走』したいと思うのか?!


今日の午前中、大きな牛舎にお引越しする際にいましたワ。


牛舎の周りを走る牛。





めっちゃ楽しい♪


みたいな(笑)






アタシもしたいナ。

脱走(笑)
[PR]
by oakleaf-blog | 2014-04-16 16:16 | 牧場のようす

節目。

a0164408_16305699.jpg

a0164408_16304868.jpg

昨晩から降った10センチほどの雪も、

今日の夕方には解けて無くなり、

三寒四温のうちに冬から春へ移り変わろうとする北海道・十勝。







プラス2ケタの最高気温が6日間続いた先週、

日曜日の昨日は全く気温が上がらず

夕方にはチラチラ雪。


なごり雪でしょうか。









今日は3月31日。




世の中でいう年度末で、

銀行へ行っても、どこのお店に行っても、

混み合っていました。





32年間続いた『笑っていいとも』が終わった今日。

消費税が5%から8%になる明日。




なんとなぁ~く。

節目。












まるまる1ケ月、

ブログ更新できていない3月は、

キモチに余裕もなく。。。

慌ただしかったナ。。。。ふぅ。







4月からは。

何となく変わりそうなオークリーフと、

私たちオークリーフを取り囲む周りも何となく変わりそうで。



ソレ、お伝えする為に

も少しマメにブログ更新していきたいと思いますw





デキルカナ。。。(苦笑)

ガンバろ。OH(^○^)w
[PR]
by oakleaf-blog | 2014-03-31 18:30 | 牧場のようす

地吹雪の3日間。。。

いやぁ。。。

ヒドイ地吹雪の3日間でしたゎ。。。






今週日曜日16日にこの冬一番の積雪。

帯広で30センチ弱。





この冬シーズンに入ってからこのブログにも書いたように

暖かい冬。

雪の少ない冬。

なんて言っていたら。




ドカーン!と大量の降雪。



それだけでなく、翌日月曜日から

強風。

強風。

強風。

…の3日間。




お天気はそこそこ良かった…というか、

雪は降っていませんでしたが、

とにかく風が強い。







3日目水曜日の地吹雪は、飛ぶ雪さえなくなり、

畑の土を含み、黒い吹き溜まりさえありました。







今思うと2日目の火曜日が一番ひどく、

芽室町内からここまでの間、

片側1車線になった所が3か所程あり、

吹き溜まりで動けなくなった車が

立ち往生し一時通行止めになった所も。









こんなに続いたコトは初めてかも。。。

と、長年いるスタッフも話していました。







とにもかくにも、

昨日からの朝の出勤時には2車線走行可能で、

道路両側にそびえる雪の壁は

吹きだまりの高さを物語っています。



フツーって当たり前なんかじゃない。

フツーであることに感謝しなくては。。。



と感じた時でした。
















オリンピックイヤー2014。


今月7日に行われた開会式から2週間が経ち

残すところあとわずかとなりましたねー。




開会早々に銀メダルに輝く10代もいれば、

冬季五輪史上最多7度目の出場、

41歳のスキージャンパーも

銀メダルの栄光を掴むことが出来ました。





今日の早朝には、

フィギャースケート女子フリープログラム。




日本国民なら誰もが

大逆転を期待する浅田真央選手の演技は

自己ベストを大きく上回る得点をマークし、

惜しくもメダルには届かなかったものの

日本だけではなく世界中が

感動と涙で沸きました。









アスリートと呼ばれる選手たちの集大成である

4年に1度のオリンピック。




想像を超える、並々ならぬ練習量、

もちろん基礎技術からメンタルの強化まで。



オリンピックにいる『魔物』と闘いながら

本番に臨んでいるのでしょう。






表彰台に登れなかった選手の他、

予選不通過で本戦に挑めなかった選手にも

惜しみない拍手を心から送りたいと思います。




ご多分に漏れず。

浅田選手が自身の演技後に流す涙を見て

涙した国民の一人デス。。。





23日日曜日には閉会式。







気が早いですけど、次の冬季オリンピックは

韓国『平昌(ピョンチャン)』で開催なんですってね。





割と近場ですし。。。

聖火台点灯や日本人選手の活躍を

この目で見るもの悪くないなーwww

と思うのでした(✪ω✪)



ちゃんちゃん(笑)
[PR]
by oakleaf-blog | 2014-02-21 20:55 | 牧場のようす

タマとのお別れ

朝出勤し、

いつものように事務所内の掃除をやっていると

『コンコン』。


窓を叩くスタッフK。



業務連絡の後、

『悲しいお知らせが。。。』

『え。ナニ???』










タマが今朝、冷たくなっていたと。





『第2哺の入り口にいます。』




そう言って、

すぐそこの哺乳牛舎へ向かって行きました。






そうは言われても理解できないワタシ。





『………??』



掃除の手を止め、

カーディガンだけを羽織り、

哺乳牛舎へ行ってみると。





運搬用一輪車の上に

粉ミルクの空いた紙袋をのせ、

タマが寒くないよう、

太陽をいっぱい浴びる場所で

静かに眠っていました。







ここ数日冷え込みの厳しい北海道・十勝。





今朝出勤時に車が表示する温度計も

朝の8時半頃でマイナス17度を示し、

日中の最高気温も

マイナス4・5度ほどにしかならない日が続いていました。





寒さに勝てなかったのかナ。。。










タマの顔を見た後、

すぐ横の処理室で

牛たちの哺乳ボトルを洗っていたMさんに

『タマ。。。。』




こう話しただけで、

Mさんのマスクの奥は

悲しさに包まれた表情とわかりました。






毎日毎日、

仕事の合間にタマや数匹いるネコたちの

お世話をしてくれているMさん。




『昨日はエサも食べてなかったの。

それでも他のネコたちにエサをあげる時に

何か良いモノ食べてるんじゃないか

と思ってついて来てたんだよね。。』








この冬の寒さで暖かい場所を探し、

陽の当たる玄関のど真ん中を陣取っていたり

温かいお湯の入ったタンクに

そっと身体を寄せていたり。





ミルクを作っている間は温かくても、

いずれ冷たくなる処理室の足場を嫌がって

ピョンピョンと高い場所に身を置く様は

今日のこの姿を想像もできなかったと。













天寿を全うしたタマ。



晩年、身体をボロボロにしながらも出産し

結果、

育てきれずに先に逝ってしまった子供たちに

今頃逢っているかと思います。







そして、5、6年程経つでしょうか。



白内障で視力が弱り、片足を痛め、

引きずりながらも視察の方には

ピンピンしてアテンドしていた(苦笑)

オークリーフの愛犬『タロウ』にも

もう、逢えたかな。。






タマ。

タロウといのさんによろしくw








アナタの子どもたちは、

あちこちでアナタのように人懐っこく、

元気にすくすく育っていますから。



安心してお眠りください。
[PR]
by oakleaf-blog | 2014-02-07 18:40 | 牧場のようす

2014お初。

今年初めてのブログ。


今年もどうぞよろしくお願いいたします
m(__)m






さて。

どこから話しましょうか(笑)










今月10日前までは例年より暖かく、

畑の雪も全くと言っていい程ない為、

『冬!!』

という気がしませんでした。




それでも、日増しに。


ちゃーんとマイナス20度にもなりますし、

ちゃーんと雪も降ってきました(笑)



十勝の冬はこうぢゃなくっちゃwww








雪はここ数日頻繁に降り、

畑の秋まき小麦にもようやく

『ふた』がされました。



かなりの寒波が小麦を直撃でしたから。。。


畑作農家の方は

かなり気を揉んでいたことでしょう。













1月6日に仕事始め。


恒例の焼肉KAGURAのオードブルと、

年前に諸事情で出来なかった

クリスマスPartyに取り置きしてあった景品を

ダーツの得点で争奪戦!!
a0164408_14505496.jpg

a0164408_14534756.jpg

KAGURAのオードブル、

中でもローストビーフは絶品!


KAGURAのチーフが、

腕によりをかけて作って下さった逸品!!


家族との特別な日や記念日に。

お友達と集まった時に。

是非お試し下さい♪♪









そしてその翌日から。

今年で第28回目を迎える

『オークリーフ杯ファミリーボウリング大会』の準備。

そして今年のパンフレットの表紙はコレ!!
a0164408_1525954.jpg

目を凝らさずにご覧下さい。。。

な、なんと。

印刷後にわかった開催日時が。。。

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


全て手作りで行っています。

何卒ご容赦の程を。。。。゚(゚´ω`゚)゚。








今年は総勢151名にご参加いただき、

ボウリングとKAGURAの特製幕の内弁当を楽しんでもらえたかな♪と。
a0164408_15513264.jpg

a0164408_15512146.jpg

a0164408_15522092.jpg

a0164408_15524694.jpg

a0164408_15533083.jpg

a0164408_15535655.jpg

a0164408_15541870.jpg

a0164408_15543685.jpg

a0164408_1555368.jpg

a0164408_15591514.jpg

a0164408_1602589.jpg






そんなこんなで、もう2月に突入ですヨw














そうです!そうです!!


新しい顔、ニューフェース(そのまんま;;;;)

が2名!!

オークリーフスタッフとして仲間入りしました。






二人とも20代wwwww

いーですねー!(笑)







今年、30代に突入の彼は大阪出身。

珍しいライセンスを持っているんです♪


ただ。。

ココでは発揮できないライセンスなのですが;;;;

その好奇心旺盛ぶりを牛たちに向けて欲しいな~と思っていますww





もう一人は、

もうすぐ誕生日を迎える20代半ばの彼女。

みなさーん!

ジョシ!よろしくお願いしますねー!!


そんな彼女は岡山出身。

前職でも牛に携わる仕事をしていましたが、

子牛を見る目はハンパなくキラキラ★★★


大好きなんですね。


その牛たちにやさしいキモチをずっと忘れずにいて欲しいですww














フルメンバーで2月を迎えるオークリーフ。






みなさんに支えられながら…



今年もどうぞ。

よろしくお願いいたします╰(*´︶`*)╯♡
[PR]
by oakleaf-blog | 2014-01-30 20:14 | 牧場のようす

2013 〆

11月・12月はしょんぼりしたり、慌ただしかったり。


あっ。

という間に12月も30日になっていました。





事務所は今日で仕事納め。



でも、

毎年のコトですが、お正月もお盆も関係なく

牛たちのために働くスタッフにはいつも感謝しています。








例年より雪が少なく暖かい冬の北海道・十勝。


十勝くらいなんですよね。

こんなに雪が少ないのって。




旭川や宗谷の道北方面は毎日の雪で、

先日の低気圧では暴風雪だったとか。






雨も雪もそうですが、

年間の降雨量・降雪量ってある程度決まっているようですから

どこかでツケがやってくるのかしら??と心配になります。




まぁ、心配ばっかりしていても仕方がありませんから、

来るなら来いww

と、どぉ~んとしてましょwww














さて、今年も明日1日となりましたが、

みなさんにとってどんな1年でしたでしょうか。




個人的なお話で大変申し訳ないのですが、

ワタシ的にこの1年。



『食べること』の大切さを再確認した年でありました。









人のカラダは食べ物で作られているコトの再確認。




体調不良や健康被害は薬で治すのではなく

『食べもの』で治せるというお話が自然と耳に入ってきました。





そうするとおのずと選ぶ素材も変わってきますし、

ちょっと忙しくても『ヨシ!作ろっか!!』って気になります。




そして何より、素材をしっかり選べば

腕が無いワタシでも(;;;;)美味しくできるんだってコト。




その延長線上には

『未来めむろうし』や『ハーブ卵』がある。

胸を張って言えるコトが何より誇りに思えます。










来年も。


安全で安心して、

そして何より

美味しく食べてもらえ、

健康であり続けていただける為に

消費者目線を忘れるコトのなく進んで参ります。













10月末のお話になりますが、

晩秋の十勝を一人旅するHBCアナウンサーの方が

ここ、オークリーフ牧場にお越し下さいました。


11月末から12月の4回にわたり、

15分程度の深夜放送だったのですが、

すっかり。

見逃してしまい。。



なのですが、HBCのHPでYoutubeから

みなさんにもご覧いただけるご連絡をいただきました。




普段何気なく見ている風景。

当たり前の景色。

それは、北海道・十勝を誇れるモノだったと気づかせてくれました。



十勝で畑体験ツアーをされている方のお話や

ばんえい十勝・とかちむら。

そして焼肉KAGURAやbar守離破でのお話も伺えます。




是非とも

ココ←

をクリックorタップしてご覧いただければと思います。










最後になりますが。


世界の車窓から。。。

ではなく、

オークリーフの社窓から。。。(笑)(笑)

を今年1年分お送りして、今年をシメたいと思います。
【1月】
a0164408_1442128.jpg

【2月】
a0164408_1455561.jpg

【3月】
a0164408_1455921.jpg

【4月】
a0164408_12535867.jpg

【5月】
a0164408_12124762.jpg

【6月】
飼料タンク設置しましたw
a0164408_12163046.jpg

【7月】
。。。ない(>_<)
【8月】
a0164408_12183752.jpg

【9月】
a0164408_12561134.jpg

【10月】
忘れることの出来ない、
10月16日の初雪。。。
a0164408_12223026.jpg

【11月】
これも。。。ない。。。
ブログ更進してませんから(;´・ω・`)



そして今日の【12月】
そう言えば、飼料タンクが
もう1本追加されました。
a0164408_2145343.jpg


天候によって社窓もかなり変わっていますが、

少しずつ季節が移り変わっていくのが

お分かりいただけた。。。

でしょうか(^◇^;)






来年もゆる~くブログUPしていきたいと思っていますので

たま~にご覧になって下さい。


それでは、みなさま。

よい年末・よいお年をお迎えくださいませ。
[PR]
by oakleaf-blog | 2013-12-30 22:44 | 牧場のようす

秋の味覚

もう11月。



アレから雪は降っていません(笑)







むしろアノ初雪以来、

暖かい十勝晴れが続いている。。

といったところでしょうか。








農作物の収穫作業も、

ビートと長芋、大豆が追い込みに入っているようです。







ここ数日の通勤時は、

初雪で折れた枝木の収集作業する方が

朝早くからやっているのでしょう。。

通りかかった時には既にトラックにてんこ盛り。



なかなか進まない山間の道を、

交通整理とともにやっていらっしゃいました。










そうかと思えば、身近にも。。




樹齢数十年から数年のモノまで、

沢山の大きなくりの木が、ここオークリーフ周辺にありますが、

初雪の翌日、栗の生存確認(?!)に出かけると

とんでもないことに。。。。。
a0164408_13274021.jpg

a0164408_1328626.jpg

a0164408_1328970.jpg

大木が真ん中から真っ二つに割れ、

葉っぱの上に積もった湿った雪の重みで

耐えられなくなったワキの木も、

数えきれないくらい折れ、散らかり、

無残な姿に。。。。









うど・さくらんぼ・ブドウ・栗etc。。。

オークリーフの季節を感じさせてくれる

色んな果実や野菜を管理してくれている

Tさんのショックはいかばかりかと。。





今年の栗は大豊作と期待していただけに、

二重のショックです。





Tさんも、手作業ではままならい為、

小さな重機で何度も何度も

折れた枝木の後始末をここ数日やっていました。





例年、10月始めに行う牛魂祭の会食に作るお赤飯の中に

栗を入れて栗おこわ(お赤飯version)にしてくれるHさんも、

今年は不作の為に通常のあずきのお赤飯に。



オークリーフにいて栗を食べなきゃ、

『秋ね♥』って感じません。。



まして、栗拾いを楽しみにしてくれていた多くのみなさんも

『そっか。。。。』と残念そうなお顔。









自然と向き合う事が大切だと、

周りの畑作農家の方を見ていて日頃から感じていましたが、

経営の中とはまた別の、

ずっっと大切にしていきたい宝物を奪われた気がしてなりません。











栗が不作でもぶどうがある!


大切にしよ!!!





ぶどうを持ち帰り、ジュースを作ってみましたヨwww
a0164408_13304914.jpg

緑色も紫色も一緒ですがY(>_

最近、ヤケに手作りに励んでいます(笑)



自分の目で育った環境を確かめ、

自分の手で素材を選び、作る。



安心していただくことができます。



ちょっと。。。酸っぱいけど(笑)

懐かしい味がしました。






こうして、季節に応じた味覚を楽しめる環境に感謝します。



















プロ野球日本シリーズ第6戦。


今日2日、Kスタ宮城で18時30分プレーボール。




3勝2敗で王手をかけた楽天は、

今季無敗のエース田中、

対するシリーズ連覇を狙う巨人は菅野、

がそれぞれ先発のようです。





星野監督が3勝目にインタビューで話した

『東北の皆さん、仙台の皆さんの前で宙に舞いたい!』

今夜、実現するのでしょうか?!






今晩はテレビにかじりつきだな。。。


なんだか、目ぇウルウルしそう。。。





涙腺ヨワイ(涙)




これも秋?!
[PR]
by oakleaf-blog | 2013-11-02 15:40 | 牧場のようす

2013 初雪。

台風への備えは何となくあっても、

雪への備えはzeroでした。。。。。











今年最大級と言われている台風26号が

昨日早朝、関東に上陸。



東日本に上陸した台風で過去最大級とされた

2004年の10月以来だそう。




朝のテレビチャンネルをどこにしても

このような放送ばかりですから

『雨か。。。風も強いんだ。。。』

と思いながら出勤。






途中。


あれ。これってみぞれ??




事務所に到着するとみぞれが雪に。

見る見るうちに、周りの景色が白くなっていきいました。
a0164408_1145713.jpg

a0164408_1122432.jpg

a0164408_1132385.jpg

a0164408_115413.jpg

それどころかお昼休み前にはショベルで除雪。
a0164408_1162079.jpg

夏タイヤ出勤が不安になり、

『帰れる???』



笑い話が次第に真顔。




そうこうしているうちに

『仕事の段取りが付いたらまとまって帰りなさい』





これは命令。

『はい!!』




13時半。

スタッフ3台の車が連なり帰社。


ワタシはその先頭を。





雪の重さに耐えられない木々が倒れ道路を封鎖。

一方通行になっている所へ対向車。

そんな時に限って下り道。

ブレーキをかけてもタイヤが滑っている感覚。。。



心臓がいくつあっても足りません。







そうこうしながら山間の道が過ぎ、

なんとかかんとか街中に。




自宅到着後、手が震え、心臓の高鳴りが止まらず。。

そして奥歯がイタく何故が肘も。




本当にツカレマシタ。。。。。
















そういえばつい先週の水曜日。

10月として全国初の猛暑日を新潟で、

その翌々日の金曜日には、

東京都心で真夏日を記録したんですよね??










同じ日本なのに。。。。。


今年の初雪。早すぎです。



















そんな猛暑日を記録した先週の水曜日、

10月9日。




オークリーフでは『いのち』に感謝する日、

『牛魂祭』を執り行いました。
a0164408_1175151.jpg

この日も雨の寒い日。






簡易テントで牛魂碑を覆ったものの、

今年は大勢の取引先の方の参拝をいただきましたので、

簡易的なモノでは入りきれず、

みなさん雨の中、傘をさしてのお参りとなりました。







会食はいつものように焼肉KAGURAのオードブル。
a0164408_1183174.jpg

a0164408_1185932.jpg


その中でも作り手指名!のローストビーフもありましたw


でも。


画像ナシ。



あんなに美味しかったのに!!




ワタシがキチンとKAGURAの方にお伝えしなかったので、

皿盛りの数が足りず、スタッフ席に並ばなかったのです><


それでも気が利くスタッフのおかげで

頂くことができましたwwwww


んん~美味♡




















普段、何気に食べているもの。

ここにいる牛たちや、豚、鶏。

それ以外の野菜たちにも必ずある

『いのち』。





そして

『感謝』。








つい最近お参りさせていただく機会があった際、

お寺のご住職がおっしゃっていました。


『人間は一人では生きてゆけない』と。

だから

『感謝を忘れてはならない』と。







人づきあいが希薄になりつつある今、

都会では、隣りに住む方の顔も知らない。。

という事はよくある話。




それでも生きて行けます。






でも。

人間のカラダは今朝、昨日、一昨日。。。。

そのずっっっと前から口にしている

『食べ物』から出来ています。





その食べ物はどれも『いのち』




何らかの『いのち』をいただいているのですから

自分だけではないんですよね。




『いのち』に『感謝』



忘れてはなりません。






















昨日は緊急の早退命令でしたから

『ウチ帰ってからブログでも更新しよっかw』

なんて思っていましたが。



帰ってぐったり。



夕方までボーっと。







パソコン開く気になれませんでした。。。












今朝の出勤時、路面の雪は無かったものの

道路わきの雪や、とりあえず除けただけの木の残骸、

林の奥で大木がばったり倒れていたのを見ると

改めて季節はずれの初雪の凄まじさを感じました。






牧場スタッフも何事もなかったようで何より。



雪は残っていますが、

ピーカンな今日のoakleafでした.•*¨*•.♬
a0164408_1113366.jpg

[PR]
by oakleaf-blog | 2013-10-17 21:21 | 牧場のようす

美味しくなぁれw

a0164408_16323675.jpg


久しぶりに雨。


秋らしい十勝晴れが続いていましたから、

今日の雨は許せます(笑)






牧場入口のナナカマドや、

周辺の木々は赤く色づき始め、



空を見上げれば

白い小石をばらまいたようなうろこ雲。

ハケで掃いたように見えるすじ雲。

なんかを見ると

『秋ね♡』

と、感慨深げに。
a0164408_16324896.jpg

a0164408_16341267.jpg

a0164408_1635244.jpg

晴れていながらも秋は次第に深まり、

ちょうど1週間前の18日、

道東周辺の広い範囲に出た霜注意報は、

昨年より20日程早かったようです。




今年は夏も短ければ、

深まりゆく秋もあっという間(,,> <,,)



やっぱり寂しい秋かも。。(苦笑)















十勝・芽室の収穫作業は更に進み

ここオークリーフのデントコーン収穫も

先週20日からスタートしました。





今季導入のハーベスター。
a0164408_16383442.jpg

a0164408_16382627.jpg



デントコーンを収穫する。。。

というよりも、

トンネルとか洞穴でも掘っていくかのような(笑)



でも、これが自走式デントコーンハーベスターなのです。





初稼働の20日は、すべった転んだ。。。

で、なかなか思うように進まず。

(因みに、すべった訳でも転んだ訳でもないのですが;;;;)







翌日の21日、

曇り空の中、

バンガーサイロまで足を運んでみると

スタックシートという黒いシートを

サイロの壁にセッティングしていました。
a0164408_16404151.jpg

ちょっとわかりにくい写真でごめんなさい;;;;





で、『バンガーサイロ』とは。



長さ50メートル幅5メートル高さ2メートル程の

コンクリートで作られた枠になっています。




この手前一方空いている所から

刈取りしたデントコーンをどんどん納めていきます。




①ハーベスターでデントコーンを刈取り。

②トラックでバンガーサイロに降ろす。
a0164408_1645792.jpg


③発酵菌をジョウロでしゃーーっと撒いて。
a0164408_16443757.jpg


④ショベルで何度も何度もデントコーンを踏みつけて固める。

⑤両脇にセッティングしたスタックシートで空気に触れないよう封をした後に。

⑥シートの上に重石として大きなタイヤをしっかり載せる。





……とまぁ、こんな手順。



いわば漬け物のように乳酸発酵されたものがデントコーンサイレージ。

2ケ月程で牛たちの大好物の完成ですw







手順を知りながらも、

こうやってシートを張る作業や

山になったデントコーンを踏みつける作業を実際この目で見ると

『へぇ。。。。』

と、作業のひとつひとつの意味が見えてきます。




まさに

『百聞は一見に如かず』。




何でも自分の目で見て感じることは大切と痛感しました。




痛感?!

と言えば。



風吹く中、シートを抑えるのに重石代わりになっていたワタシ。

突然の風にカラダごと飛ばされそうになり、

コンクリートの壁にザっと腕を擦っちゃいました(;O;)



やってた時は必死だけど。

後から。。イタかった(泣)



ウチ帰ってブログupしよう♪と思ってたんですけど。。


心折れて。



今日up(笑)







少し参戦したので、私のキモチのこもったサイレージです♪








中、数日明けて、

後日、残りのデントコーンを収穫予定でいます。




そんな中日には。


今シーズン最後のパークゴルフ大会。


明後日行いますwww
[PR]
by oakleaf-blog | 2013-09-25 21:45 | 牧場のようす