北海道 十勝・芽室町の牧場-オークリーフ ブログ

oakblog.exblog.jp

秋の味覚

もう11月。



アレから雪は降っていません(笑)







むしろアノ初雪以来、

暖かい十勝晴れが続いている。。

といったところでしょうか。








農作物の収穫作業も、

ビートと長芋、大豆が追い込みに入っているようです。







ここ数日の通勤時は、

初雪で折れた枝木の収集作業する方が

朝早くからやっているのでしょう。。

通りかかった時には既にトラックにてんこ盛り。



なかなか進まない山間の道を、

交通整理とともにやっていらっしゃいました。










そうかと思えば、身近にも。。




樹齢数十年から数年のモノまで、

沢山の大きなくりの木が、ここオークリーフ周辺にありますが、

初雪の翌日、栗の生存確認(?!)に出かけると

とんでもないことに。。。。。
a0164408_13274021.jpg

a0164408_1328626.jpg

a0164408_1328970.jpg

大木が真ん中から真っ二つに割れ、

葉っぱの上に積もった湿った雪の重みで

耐えられなくなったワキの木も、

数えきれないくらい折れ、散らかり、

無残な姿に。。。。









うど・さくらんぼ・ブドウ・栗etc。。。

オークリーフの季節を感じさせてくれる

色んな果実や野菜を管理してくれている

Tさんのショックはいかばかりかと。。





今年の栗は大豊作と期待していただけに、

二重のショックです。





Tさんも、手作業ではままならい為、

小さな重機で何度も何度も

折れた枝木の後始末をここ数日やっていました。





例年、10月始めに行う牛魂祭の会食に作るお赤飯の中に

栗を入れて栗おこわ(お赤飯version)にしてくれるHさんも、

今年は不作の為に通常のあずきのお赤飯に。



オークリーフにいて栗を食べなきゃ、

『秋ね♥』って感じません。。



まして、栗拾いを楽しみにしてくれていた多くのみなさんも

『そっか。。。。』と残念そうなお顔。









自然と向き合う事が大切だと、

周りの畑作農家の方を見ていて日頃から感じていましたが、

経営の中とはまた別の、

ずっっと大切にしていきたい宝物を奪われた気がしてなりません。











栗が不作でもぶどうがある!


大切にしよ!!!





ぶどうを持ち帰り、ジュースを作ってみましたヨwww
a0164408_13304914.jpg

緑色も紫色も一緒ですがY(>_

最近、ヤケに手作りに励んでいます(笑)



自分の目で育った環境を確かめ、

自分の手で素材を選び、作る。



安心していただくことができます。



ちょっと。。。酸っぱいけど(笑)

懐かしい味がしました。






こうして、季節に応じた味覚を楽しめる環境に感謝します。



















プロ野球日本シリーズ第6戦。


今日2日、Kスタ宮城で18時30分プレーボール。




3勝2敗で王手をかけた楽天は、

今季無敗のエース田中、

対するシリーズ連覇を狙う巨人は菅野、

がそれぞれ先発のようです。





星野監督が3勝目にインタビューで話した

『東北の皆さん、仙台の皆さんの前で宙に舞いたい!』

今夜、実現するのでしょうか?!






今晩はテレビにかじりつきだな。。。


なんだか、目ぇウルウルしそう。。。





涙腺ヨワイ(涙)




これも秋?!
[PR]
by oakleaf-blog | 2013-11-02 15:40 | 牧場のようす