北海道 十勝・芽室町の牧場-オークリーフ ブログ

oakblog.exblog.jp

決してあきらめず…未来を信じ。

立秋の昨日、

十勝では忘れかけていた暑さを取り戻すかのように

久しぶりの真夏日となりました。





7月下旬のしばらくは

『このまま今年の夏は終わってしまうの??』

という気温でしたから、

もう少し夏気分を味わっておきたいところではあります。





曇天続きも8月2日には

まさに『パキっ』と晴れ、

これぞ北海道♪

夏の蒼空♪♪
a0164408_154029.jpg

キモチがスカっとします。





そんな先週末から本格的に麦稈の収穫作業が開始しています。







スタッフが、あっちの畑、こっちの畑。。。と奔走し、

帰りの時刻もいつもより遅めになるので

おやつの買い出しに。





するとラジオから

『ただ今、十勝全域に雷注意報。

 十勝北部に大雨警報。
 
 十勝中部・南部に大雨注意報が出ています。』と。




なぬ?!


勘弁して。。。。






芽室町全体の刈取りは終了したので、後は巻くだけ。



巻いているロールに雨が降っても表面だけが濡れ中にはさほど浸透しません。



が、

畑に横たわっている麦わらが濡れてしまうのはちょっと厄介。






最近テレビで報道される『ゲリラ豪雨』なんかにやられると

辺り一面大変なコトになっちゃいます。

から。



ここは。。


祈る。



ハズれて!!と。
a0164408_1545427.jpg












夜中に目がチラっと覚めましたが、

朝起きて、そういえば雷、鳴ってない。

雨も。。。降ってないwww



願えば叶うw






雨に濡れることなく今日も麦稈収穫作業は進んでいます。





因みに去年は

収穫開始が7月29日。

終了が8月19日。


3週間かかりましたが、

実際の稼働日と言えば10日間。



そのくらい、雨に悩まされた年でした。





さて。今年は??





収穫面積は去年より増えましたが、本日5日目。

空と麦わらのにらめっこは、もうしばらく続きます。


















今日、いよいよ開会式が行われた第95回全国高校野球選手権大会。



出場49校を代表して帯広大谷の杉浦主将は

実に立派な選手宣誓を務めました。







『私たちは今、この甲子園球場に立てることに幸せを感じています』


『先輩方に負けないよう、

決してあきらめず、

仲間を信じ、

未来を信じ、

今より一歩でも前進します』







ホントその通り。















今を幸せに感じ。



決して諦めず。



仲間を信じて。



未来を信じて。



今より一歩でも前進。









どんなコトにも共通します。







立派な高校生にオトナの私たちが教わることもあると思った瞬間でした。






帯広大谷高校は大会3日目の8月10日、第3試合に福井県代表の福井商と対戦。





決してあきらめず。。。。。。。。。



ガンバレ!帯広大谷!!
[PR]
by oakleaf-blog | 2013-08-08 22:11 | 牧場のようす